2016年07月12日

これからの英語教育とは?

既にご存じの方も多いかと思いますが、2018年から小学校高学年では英語が教科化され、国語や算数と同じように評価対象となります。また、大学入試改革により現在のセンター試験:2技能(聞く、読む)から新しい学力評価テスト:4技能化(読む、聞く、聞く、話す)が導入されます
つまり、総合的な英語力、運用力が求められる事は確かです。

ただ、、、、、受験英語を勉強し、実際使えない自分を目の当たりにし、再度学びなおしてきた身からすると、上記のような目標は理解できるのですが、何だかまだ日本の英語教育に関しては違和感があるんですよねぇ、、、、何かなぁ、、、 実際この仕事を始める前に小学校に外国語補助ボランティアとして携わった事があるんですが、実際のところまだ理想には程遠い印象でしたし、地域の英語熱の差というのも感じました。

じゃあ、講師となった私は何をしたいのか?と問われると、、、、
『使える英語、実践的な力を身につけさせたい』
これだけです。

相手の意見を受け入れながら、きちんと自らの考えも話せる事。
英語=特別感を無くす事。
人種等関係なくコミュニケーションが取れる事。
将来海外で生活や勉学が出来る、ビジネスに通用する力をつける事。


まあ、これまた大きな理想論かもしれませんが、自ら経験してきた結果これらにたどり着きました。
実際のレッスンも、英会話クラスの中学生以上はかなりの早口で進めていきますし、テキストも例文をざっと目を通した後は実際の会話として練習します。What do you think? Why?と突然変化球も出します。一瞬『え?』と戸惑いますが、彼らの現段階で使える力をフル活用させながら彼らの意見を引き出します。これが大事なんです。
話すだけでなく、実際文章として書いてもらったり、大量の英文を読み解き要約してもらったりもします。
彼らの頑張りにはホントに頭が下がります。

小学生や幼稚園児、未就園児の吸収力がダントツの子達には、英語の抵抗感が無いうちに大量の英語に触れさせてあげたい、またご家庭でのご協力をお願いしています。一歩外に出ると日本語だらけのこの環境では、自ら英語の環境を作らなければなりません。興味を引き出してあげたい、可能性を広げてあげたい。 これを軸として、あ〜でもないこ〜でもないとアイデアをひねっているのであります
『英語好き〜、先生好き〜』と言ってくれる時にゃ〜、目頭が熱くなりますぜィ

さっ、今日も頑張ろ〜っと

posted by HaveFun! at 16:10| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

アロマセラピーワークショップ

昨日は、先輩H先生へのところへあるワークショップを受けにお邪魔してきました

そのワークショップは、『アロマセラピーとフレグランス作り』です〜
もともと香りには興味があったので、お誘いを受けた時『是非!』と即答しました

個人の体調や波長によって様々な香りを作り出していくのですが、今夏の稀?な多忙さと家庭、子育てに精神的にも緊張状態が続いている事は何となく感じていたので、思い切り吐き出してきました
なので、選んで頂いたメインの香りは『オレンジ』。それに『ラベンダー』と『イランイラン』を混ぜて、オリジナルのスプレーを作成してきましたよ〜ん


IMG_0302.JPG

緊張状態が続いたり、きついっと感じた時にシュッシュッとふきかけ、思い切り深呼吸 すっきりさわやかな気持ちになります

余裕が無くて家族にもあたってしまったり、息子に私目線で高い目標押しつけてしまったりあせあせ(飛び散る汗)ことごとく自己嫌悪に陥っていたのですがもうやだ〜(悲しい顔)、先生に取りとめのない話を聞いて頂き、思い切り吐き出したことで帰りには、ふっか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っつパンチパンチパンチ
同時に、家族の協力の感謝を再度認識することが出来ました〜

先生、有難うございました〜 思い切り吐き出して、すっきり爽快です
でも、きつくなったら『思い切り手を抜く』事ですね〜

生徒からのパワーをもらいつつ、今日もファイトいっぱ〜〜〜っつパンチ で頑張ってきます
posted by HaveFun! at 12:15| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

英検結果届きました

今日、私の英検の詳細結果が届きました
今回結果は残念でしたが、一番気になっていたのがエッセイの得点。自身の英語力向上の為、このブログの他に英文ブログも書いており、この地道な習慣が今回どれだけ取れているか気になっておりました

結果は、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
21点/28点満点
正直うれすぃぃ〜〜〜〜〜
自分自身納得いく内容が書けず、ボロボロな感じでしたので、、、、、 また、自己採点もあくまでも自己採点ですし、確信がなかったんです、、、、、
特に対策もせずの受験にしては、よくやったと自分を褒めよう

さっ、気になっていた事もすっきりわかったので、次に目を向けこれからも日々是精進で頑張っていきましょ
posted by HaveFun! at 21:43| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

運動会といえば、、、

あっという間に5月も終わりに近づいていますが、体調は崩されていませんか?
わたくしも必死で生きており、何とか生存しとります

今週末は春日市の小学校の多くが運動会ですね〜 怪我のないよう全力で頑張って〜〜〜っ 
今年は役員なので微力ながらお手伝い^^;

さてさて、運動会には様々な競技がありますが英語で何と言うかご存知ですか?
いくつか定番を挙げてみましょう〜

運動会>>Sports Day
リレー競走>>a relay race
綱引き>>a tug-of-war
組体操>>formation gymnastics
ムカデ競走>>a centipede race
玉入れ>>ball-toss game

等等。特に組み体操は言い方が難しいかもしれませんね。知り合いのネイティブとも話してみると、『ん〜、これって日本独特な感じだしね〜、Formation gymnasticsが一番近いかな〜』と。
在日されてる海外の方で、組み体操を見た事があれば何んとなくイメージ出来るかもしれませんが、全く知らない方には、こんな感じで、、、と補足説明が要りそうですね。

今週はいつにも増して怒涛の週になりそうなよ、か、ん、、、、
助けてぇ〜〜〜〜〜、ドラえも〜〜〜〜んっっ
posted by HaveFun! at 19:55| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

伝えるって難しいね、、、

新学期が始まり、今週家庭訪問っていう方も多いのではないでしょうか。
我が家も昨日家庭訪問で、初めての男性の先生だったのでどんな先生だろうと緊張してました

新学期が始まり2週間程しか経ってないので、とは仰っておられたんですが気になる点と言えば、、、、、と。
『気持ちを文字に書き出したりするのが苦手なようですね』 以前から気になってた点をズバリ!流石先生だなぁ、、(^^;)何か注意されたりしても反応が薄いらしく、『何かしら反応があるとこちらとしても嬉しいですね。でも言わない分、その後の態度で示してくれるからわかってるんだなとは感じますよ』とも言われました、、、

確かに、息子は初対面の人や大人の人に対して人見知りの様な性格でシャイ。本人曰く『緊張してしまい、上手く言えなくなる』だそう。時間が経ち、仲良くなるにつれ本来の“調子子金治”(ちょうしこきんじ)になるんですが、先生もこのビビりな部分をしっかり見られてるんですね〜^^;

ただ、彼が幼少期の頃は今よりもかなり強い人見知り、シャイだったので言葉に何かしら遅れてるのかな、、とも実際感じた事もあり、いつもそれが頭をよぎってしまいます。その当時の小児科の先生は『コミュニケーションも取れてますから、彼の性格、個性として受け取って良いんではないでしょうか』と仰っておられ、実際成長するにつれ彼の特徴、性格なんだなと実感します。が、心配は尽きません、、、、、

高学年になり、今からの事を考えると『自分から発信する力』を仰っておられたのかなと思いました。つまり、『受け身』ではなく『自らの発話力』。 彼の場合、シャイな部分が強いのでこれから大きくなるにつれ、発信力を強くしていかなければと将来を見据えてアドバイスして頂いたのかもしれません。

日本語でも何語でも、『言葉で伝える』って難しい技術なのかもしれません。今回お話しを聞いていて、何語でもいかに発話を引き出すか言語教育に関わっている身として、一人の親としてとても考えさせられました。
posted by HaveFun! at 13:56| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする