2015年12月20日

負けられない戦いがそこにはある

昨日の中2クラスでは受動態を学びました。ここで過去分詞が登場 現在形、過去形、過去分詞形と3パターンの変化に生徒達も『。。。。。。。。』な状態^^;
学べぇ〜〜〜、学べぇ〜〜〜

さて、レッスン中ではThe temple was built a long time ago.(そのお寺はずっと昔に建てられました)等いくつかの例文を口頭で練習し、スラスラ自動化させる為に『時間計るよ〜(=アンソロジー(音読本)の順番決めるよ〜)』と刺激を与えます。
流石我が生徒 難なくこなしちゃった〜 と、ここである生徒が、、、、、

『先生も計らんと!?』

『。。。。。。。え!?。。。。
思わぬプレッシャー、、、、 プレッシャーに結構弱いのよぉ〜、センセ、、、
(生徒)『先生が負けたら、アンソロジー無し!』

(私)『What!? You're kidding!』

(生徒)『先生もせなずるくない?』(他の生徒)『そ〜だ、そ〜だ!』

な、何なんだ、、、その団結力は、、、、

(私)『BRING IT ON! (やったろう〜じゃないの!)I won't go easy on you, guys....(手加減せんけんね)

と、いうことで私も計るはめになりまして、、、、、結果は、、、、、

『圧勝』
フッフッフッ〜 まだまだ甘いのじゃ〜〜〜〜〜〜っ 八ッハッハッ〜〜〜〜

とは言いながらも、心臓バクバクの大プレッシャー 先生の立場上、負けられません ^^;

よ、よかった、、、、一応面目が立った、、、、
posted by HaveFun! at 17:00| Comment(0) | レッスン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]