2016年12月26日

年末年始お休みのお知らせ

先週土曜日、今年のレッスンが終了しました

先ずはみなさん、頑張って来てくれてありがとぅ〜〜〜〜〜っ 

来年はレッスンが始まる前、1月9日に『児童英検インタビューテスト』があります 当日、試験会場にはわたくしは入れません、、、、 ドアの前で毎年ハラハラドキドキしとかないかんやないか〜〜〜いっ と、いうことでドアが閉まるギリギリまで練習します
年末のレッスンの時にお渡しした練習用のプリントを必ずご持参下さいませ〜っ。

来年のレッスンは1月11日(水)からスタートです
posted by HaveFun! at 14:57| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

先生も好きだぁ〜〜〜っ

師走ですが、みなさん体調崩されていませんか?ノロウィルスも流行し、インフルエンザもちらほら出てきているようですので、手洗い、うがい、たくさんの栄養と睡眠をとりましょうね 我が教室も受験生がいる為、部屋に置くウィルス除菌スプレーか置くタイプのやつ(?)を買おうか検討中。効くのかな、、、、あれ、、、、

さてさて、やっと生徒達の成績表をつけ終わり、クリスマスプレゼントも用意できました
地元育成会役員の仕事やら翻訳業やら重なってしまい、ここしばらくほぼ無休状態でした、、、 が、!!!やっと!!!!!一息つけそうです イエ〜〜〜イ

昨日のPBクラス(幼稚園児)で、Mちゃんから可愛いメッセージをもらっちゃいましたぁ
これこれ、、
FullSizeRender.jpg
うれすぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ いえいえ、こちらこそありがとう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Mちゃんは入室する時も『May I come in?』や、How are you today?の問いかけにも『I'm happy!』等等フレーズをどんどん使ってくれて、またどんどん吸収している女の子。これからの成長がほんと楽しみです

生徒達の言葉や学習意欲に私も『喝』を入れてもらっています
さっ、今年最後のレッスンまでもう少しです 頑張り過ぎず、頑張ってきます〜〜〜
posted by HaveFun! at 08:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

柔らか脳を持つ子供達

今回は英語を始めたばかりの子供達への上達ヒント(、、、、、かも

先月末から今月初旬にかけて保護者の皆様と懇談会を行っています。先日、あるお母様がとても興味深い事をお話しされていました。

『息子がCDに合わせぶつぶつ言っていたんですが、それが英語の様な英語でないような言葉だったんです。最初は訂正していたんですが、ふとこれは訂正すべきではなく、とにかく口から言わせた方が良いかもと思い間違っていようが合っていようがそのまま言わせています。』

素晴らしい対応だと感激しました この生徒さんは小学2年生で、英語を始めたのは今年の5月から。今はとにかく大量に英語に触れ、音に慣れ親しんでもらっています。

私が一番お願いしているのは、『どこかで英語が聞こえている環境を作る事』『とにかく口から出す事』
ご存知の様に日本人にとって英語を実際使う場は限られている為、使える英語力を身につけるには先ず『自ら英語環境を整える事』と『日々のトレーニング』をしなければなりません。
例えば、スポーツを始めたとしましょう。何も実際のトレーニングをせず、または練習量が少ない状態で上達するでしょうか?しませんよね。

また、始めたばかりの頃に指摘をしてしまうと潜在的に『間違ってはいけないんだ』という意識付けになりかねません。自ら発した言葉は将来発話力につながります。 個人的に、『間違いはチャンス』という考えなので、どんどん間違い、それらに気付き、成長していくスタンスです。

では、間違ったままでいいのか?訂正も必要では?とお考えもあるでしょう。そうですね、訂正は必要です。
個人的に訂正のアプローチが大事だと思っています。例えば、言葉を発し始める幼児期をイメージしてください。
日常の会話の中で『違う、これはこう言うんだよ』と言うよりは『そうだね、〜〜だね。』この〜〜の部分に正しい言葉を繰り返す方が、発話力につながる出だしにブレーキをかけずに刷り込み作業になると考えています。そして『なるほど〜、〜〜だね』と共感し繰り返し語り続けていく。
実際にレッスンでもこちらのアプローチを取り入れていますが、だんだんと正しい言葉を自ら自然とリピートしてくれるようになります。

子供達の脳はとても柔軟です。感覚で学ぶことも多々あるでしょう。年齢、学習歴に応じて特性を生かしたアプローチ法も大切ですね。
posted by HaveFun! at 14:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

激忙だけれど時間を作る

あっという間に師走ですね、、、、 早いな〜。

さてさて、わたくし事ですが最近かなりの激忙に四苦八苦しております、、、 ただ、きつい時や余裕が無い時に心がけているのが『ひとつひとつ』『とりあえず声出して笑っとけ』。前者は私の友人でもあり、母親的な存在でもあり、ワーキングマザーとしても人生としても先輩であり、私の生徒でもある60代の女性から声をかけてもらった言葉です。ある日とてつもなく余裕が無くウキキキキキィ〜〜〜〜〜〜〜〜となりそうな時に、『センセ、ひとつひとつ。体は一つ、手は二本しかないよ』と優しく声をかけてくれ、ハッとしましたね。そっかぁ〜、そうだよね〜と気付かされました。それ以来、余裕が無くなった時には呪文のように唱えています 
後者は私が心がけている事です。以前お話ししたかもしれませんが基本『人生楽しんだもん勝ち』と思っているので、『ま、何とかなるさ』で笑い飛ばしています。
性格的なものかもしれませんが、、、、

自分の事もしたいので何とか時間を捻出しています^^;もっとタイムマネージメント力を上げなければ〜。足りない〜

さっ、今週から来週にかけて年一回のECC児童英語検定試験ウィーク
メダル目指してガンバロ〜〜〜っ
posted by HaveFun! at 13:07| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする