2016年10月04日

保健士さんと一緒に

先週金曜日の午前中、通訳のお手伝いに行ってきました
今回のお手伝いは保健士さんと一緒に外国人ママとベイビーちゃんの所へ訪問し、発育チェックと離乳食等についての指導でした。
ママさんは香港出身、パパさんはイギリス出身。日々英語での生活の為、片言の日本語、漢字は理解出来るものの、意思疎通となると英語になってしまいます。異国の地でしかも言葉も不自由な中、初めての子育てだそうです。かなり不安があるだろうなあ、、、と思いながら訪問してきました。

ママさんはとても気さくでフレンドリーな方でしたよ 話を聞くと、かかりつけの小児科の先生は英語も中国語も話せる方だそうで、何かお子さんに不安な点があればすぐに相談しているとの事。ママさんの不安も吐き出せる場がある事を知り、一先ずホッとしました ベイビーちゃんもとても可愛らしくて、もうたまりませんね〜 ベイビーちゃんの身体チェックや日頃の育児等たくさん話してきました。息子の時は大変だった〜 とあれこれ重なるところもあり、あの頃が懐かしくなりましたね〜

やはりママ友作りもしたくて公園に出かけたりするけれど、英語が話せる人が少なく又ご自身も日本語がわからない為、なかなか身近なところでは機会が限られるとの事でした。とても社交的な方だったので、保健士さんに町内や近場に赤ちゃんと一緒に遊べるサロン的なものがないか探してもらえるようにお願いしてきました。また、私がお手伝いしている日本語教室についても紹介してきましたよ お子さんがもう少し大きくなってから是非参加してみたいと興味を持たれていました 近い将来再会出来たらいいな〜
posted by HaveFun! at 08:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする