2015年12月06日

ECC児童英語検定試験終了

全てのECC在籍生達は、年1回大きなテストを受けなければなりません。ライティング部門と、スピーキング部門に分かれており、ライティング部門には勿論リスニングセクションも含まれます。
一般に言われる『英検』の形式をイメージして頂くと良いかなと思います。

ただ、一般の英検と違う点は合否が無い事。一年間を通してどれだけ力が着いたかをみるテストです。と、同時に講師がどれだけ生徒にわかりやすく定着させたか、『講師力』をみる機会でもあるかも、、、、、こ、こわいよぉ、、、、、

勿論、両部門とも満点者にはECCの金メダルがもらえます。これ、結構重厚感があって、毎年表面のデザインも変わり、立派なメダルなんですよねぇ 我が息子は去年、1点足らずメダルを逃し、帰りの車の中で悔しさのあまり号泣していました 確かにレベルが上がるにつれ『そうは問屋が卸さね〜〜ぜィっ』となるわけですので、メダルを確実に狙いにいくならばPB,PFが一番出やすいかもしれませんね(あくまでも個人的な感想ですが)

昨日で全ての試験が終わり、結果は来週から順次お返しします〜 みんなの一喜一憂が目に浮かぶぅ〜
posted by HaveFun! at 09:20| Comment(0) | レッスン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする